【口コミ】ワタミの宅食ダイレクト辛口レビュー(いつでも五菜 7食セット)

ワタミの宅食ダイレクト

ワタミの宅食ダイレクトについてお調べですか?

ワタミの宅食ダイレクトは宅食弁当の中でもトップクラスの人気の宅食サービスです。とはいっても味付けは個人差が大きく出てきます。今回注文したのはいつでも五菜 7食セットです。そして実際食べてみて分かったことは、普通においしいということです。家庭的な味付けで万人向けで人を選ぶような独特な献立はなかったです。

そんなワタミの宅食ダイレクトを実際に食べた感想、口コミ・評判、他社の宅配弁当との比較などをこの記事では紹介します。

ワタミの宅食ダイレクトが気になっている方、他の宅食が飽きてしまった方は必見です。

この記事でわかること
  • メリット・デメリット
  • 実際に注文した感想
  • ネット上の口コミ・評判
  • 競合会社との比較

ワタミの宅食ダイレクトの特徴

ワタミの宅食ダイレクトの特徴は以下の5つです。

  • いつでも10%OFFで購入できる定期購入が断然お得
  • 専任の管理栄養士が献立を設計
  • 冷蔵のお弁当宅配No.1(2010~2019年)の経験と実績
  • 毎週約400名のお客さまアンケート(冷蔵惣菜)を実施
  • 和・洋・中のメニュー以外にも麺類や丼の具などもそろっている

デメリット・物足りない点

  • 会員登録しないと購入できない
  • 総菜の種類が多いので量が物足りないと感じることも
  • 冷凍庫のスペースが足りなくなることも

会員登録しないと購入できない

ワタミの宅食ダイレクトで購入する場合は会員登録が必須です。他社の宅配弁当の場合は会員登録しなくても購入できるので、会員登録必須は人によってハードルが高く感じるかもしれません。

ワタミの宅食ダイレクトの会員登録の手順

総菜の種類が多いので外れに当たることも

ワタミの宅食ダイレクトのお惣菜は5品です。実際に食べて感じたことは、5品中全部がおいしいと感じたことはなかったです。イマイチと感じたお惣菜が必ず一つは出てきます。

総菜数が多い分、自分と合わない総菜にあたることもあります。そんな時はお好みの調味料を使ったりして自分の好きな味付けにしてしまえばいいと思います。

冷凍庫のスペースが足りなくなることも

冷蔵庫のスペースは確保しておきましょう。お試しセットの4食セットはスペースをそれほど占領しないでしょうが、7食セット以上はかなり占領します。

一人暮らし用の2ドアタイプの冷蔵庫ですと7食セットが限界ですね。10食セットは間違いなく入らないと思います。

メリット・おすすめな点

  • 冷凍だからいつでも食べられる
  • カロリー・塩分が控えめなのがうれしい
  • 五種類のお惣菜が楽しめるので食事が楽しい

冷凍だからいつでも食べられる

ワタミの宅食ダイレクトのお弁当は冷凍食品です。食事を作るのがめんどくさいとき、食べに行こうとしたらお店がどこもやっていなくて困った時など、いつでも食べることができます。保存期間も半年以上と長期保存ができますので非常食代わりにもなりますよ。

カロリー・塩分が控えめなのがうれしい

ワタミの宅食ダイレクトの献立はカロリー・塩分が控えめで栄養バランスもバッチリです。なぜなら管理栄養士が献立を設計しているからです。栄養バランスをしっかり考えて自炊するのは大変です。それを栄養のプロが設計した献立をコンビニの弁当と同じくらいで食べられるのです。

五種類のお惣菜が楽しめるので食事が楽しい

デメリットのところで総菜の種類が多くなっているので、外れに当たることもあると伝えました。しかしお総菜が増えた分、他社の宅配弁当よりもお惣菜が楽しめるのも事実です。美味しければそれでいいし、外れたら味を変えて楽しめます。

バラエティ豊かなお惣菜を味わうことができるのがワタミの宅食ダイレクトのメリットだと自分は思いました。

【ワタミの宅食ダイレクト】

ワタミの宅食ダイレクトの注文・感想

今回注文したのは「いつでも五菜 7食セットG-28(お肉メインセット)」です。

【1食目】牛肉のチャプチェ風

メニューカロリー炭水化物タンパク質脂質食塩相当量
牛肉のチャプチェ風
春巻 香味ソース
ひじきの金平
いんげんのごま和え
なすの煮浸し風
371kcal31.3g11.3g22.2g2.4g

牛肉のチャプチェ風をいただきます。チャプチェとは春雨を炒めた韓国料理です。そのためか辛めの味付けです。辛めといっても痛くなるような辛さではなく、ごまの風味もきいてコクのある味でした。

続いてひじきの金平をいただきます。めちゃめちゃ美味しいというわけではありませんが、家庭的で素朴な味です。ひじきの甘みと金平のシャキシャキ感がおいしい。

3品目は春巻 香味ソースです。皮はパリッとしている食感ではなく、ぐにゃっとしている食感の春巻きです。

それではいんげんのごま和えをいただきます。普通です、コメントしづらい。ごま和えが甘くなかったことぐらいかな。

最後にナスの煮浸し風をいただきます。ほのかに香る生姜、それより少し強く香るかつお節が漂ってくるちょっと変わった風味のナスでした。

【2食目】牛すき煮

メニューカロリー炭水化物タンパク質脂質食塩相当量
牛すき煮
蓮根となすの揚げ浸し
ひじきとごぼうの金平
ビーフン
コーンのあおさ和え
312kcal26.0g11.5g17.8g2.1g

牛すき煮をいただきます。牛肉、白菜、白滝にシイタケのうま味がしみ込んでいて、シイタケの独特な甘みが好きな人にはたまらない一品ですね。また甘く煮込んだ牛肉がご飯を進めてくれます。

続いて蓮根となすの揚げ浸しです。蓮根もナスもざく切りなので容器からはみ出しちゃっています。蓮根はシャキシャキした食感がいい感じですね。

3品目はひじきとごぼうの金平です。1食目に紹介したひじきの金平に人参が追加されたバージョンでした。

それではビーフンをいただきます。味付けはオイスターソースですね。中華風の味わいで普通においしいです。

最後にコーンのあおさ和えをいただきます。あおさの磯の香りよりもバターの風味が圧倒的に強かったです。正直な感想として、あおさの風味を自分は感じませんでした。色あいを出したかったのかな。

【3食目】味噌カツ

メニューカロリー炭水化物タンパク質脂質食塩相当量
味噌カツ
ジャーマンポテト
ひじきの金平
白菜の赤しそ和え
枝豆とコーンの和え物
388kcal39.4g13.9g19.3g2.4g

始めに味噌カツをいただきます。味噌は甘たれでした。肉の厚みはそれほどなく衣あわせて1cmいかないくらいです。

ジャーマンポテトは塩コショウがジャガイモとマッチしていておいしいです。

ひじきの金平です。ちょっと多いですね。量もですが7食セットのうち5食に入っているのはちょっとバランスが悪いと思います。

枝豆とコーンの和え物です。可もなく不可もない感じですね。枝豆の塩加減はちょうどいいですが、コーンがあんまり生かされていないような気がします。

最後に白菜の赤しそ和えをいただきます。赤しその酸味で口の中がさっぱりとします。

【4食目】チキンハンバーグ おろしポン酢

メニューカロリー炭水化物タンパク質脂質食塩相当量
チキンハンバーグ おろしポン酢
チンゲン菜と玉子の炒め煮
ひじきとごぼうの金平
切干大根の煮物
いんげんのおかか和え
325kcal21.8g10.6g22.0g2.5g

チキンハンバーグ おろしポン酢をいただきます。ハンバーグは肉厚でやわらかくっておいしい。

続いてチンゲン菜と玉子の炒め煮にいきます。少しトロみがあり、味付はちょっと薄味だけどちょうどいい感じ。箸よりもスプーンの方が食べやすいですね。

ひじきとごぼうの金平はすでに紹介しているのでここではパス。

切干大根の煮物はいたって普通ですね。家庭的な味わいです。

最後はいんげんのおかか和えです。これもいたってシンプル。素朴でほっとする味です。

【5食目】鶏の唐揚げ

メニューカロリー炭水化物タンパク質脂質食塩相当量
鶏の唐揚げ
ペンネときのこのペペロンチーノ
金平ごぼう
オクラとコーンの和え物
チリコンカン(大豆と豚肉のトマト煮)
346kcal26.2g15.7g19.4g2.3g

鶏の唐揚げをいただきます。普通の鶏の唐揚げで、おいしいです。スーパーの総菜に売っている鶏の唐揚げの味です。

続いてペンネときのこのペペロンチーノにいきます。ペペロンチーノと言っても辛くないです。ニンニクがきいていますね、特にヒラタケ。

お次は金平ごぼうです。これでもかというくらいたっぷりと入っていました。ごぼうはやわらかく甘みがあっておいしいです。このシャキシャキ感がいい!

チリコンカン(大豆と豚肉のトマト煮)に行きます。スパイシーでご飯が進む味です。タコスソースに似ている味ですね。

最後はオクラとコーンの和え物です。味付けが少し濃いですね。少ししょっぱいかな。

【6食目】豚肉となすの味噌炒め風

メニューカロリー炭水化物タンパク質脂質食塩相当量
豚肉となすの味噌炒め風
しゅうまい カレーあん
ブロッコリーのごま和え
切干大根と小松菜の和え物
人参と玉子の炒め物
317kcal21.7g13.9g19.0g2.4g

豚肉となすの味噌炒め風をいただきます。4分30秒だと中まで豚肉が温まりませんね。結局さらに30秒くらい温めました。豚肉はやわらかくて味噌とマッチしていておいしい。

しゅうまい カレーあんをいただきます。カレーとしゅうまいの組み合わせです。おいしくないわけがない。

ブロッコリーのごま和えにいきます。味は薄味です。甘いわけではなく、茹でたブロッコリーにごまをあわせた感じです。

切干大根と小松菜の和え物にいきます。普通の味付けですね。どこにでもあるような家庭的な味です。

人参と玉子の炒め物にいきます。ごまの風味がほのかにあって味付けもしっかりとしていておいしいです。

【7食目】麻婆豆腐

メニューカロリー炭水化物タンパク質脂質食塩相当量
麻婆豆腐
春巻 チリソース
ビーフンと野菜の中華和え
なすの煮浸し風
ブロッコリーとコーンの和え物
335kcal21.7g10.6g22.5g2.1g

麻婆豆腐をいただきます。普通においしい。豆腐はお店のよりも小さいけれど形は崩れていないですね。豚肉はもう少しピリ辛の方が麻婆豆腐らしいかなと思いますが、これはこれでおいしい。

続いて春巻 チリソースです。皮はパリッとしていなくやわらかい皮の春雨です。チリソースの方も辛さ控えめでした。ワタミの宅食ダイレクトの献立はきっと辛さを抑えているんでしょうね。

お次はビーフンと野菜の中華和えに移ります。オイスターソースの味付けのオーソドックスなビーフンで普通においしいです。

なすの煮浸し風はどうでしょうか。素揚げしたナスをかつお節などで味付けした感じです。ちょっと薄味ですね。塩分を抑えるために薄味になったんだと思います。

最後にブロッコリーとコーンの和え物です。感想を一言で述べると微妙ですね。それしかコメントできません。

いつでも五菜 7食セットG-28(お肉メインセット)のまとめ

ワタミの宅食ダイレクトの評判・口コミ

よい口コミ・評判

悪い口コミ・評判

悪い口コミの方を探してみましたが、見つかりませんでした。美味しいけど量が少ないという口コミはちらほら見受けられましたので、しいて言うならばそれくらいだと思います。

口コミまとめ

口コミ調査をした結果、普通においしいという口コミが多かったです。高級料理のような美味しさではなく、庶民的なスーパーの味のおいしさといった印象ですね。また悪い口コミも量が少ないというのはありました。

全体的にはワタミの宅食ダイレクトのお弁当は美味しいとみて間違いないと思います。

【ワタミの宅食ダイレクト】

他社宅配弁当との比較

ナッシュ、食宅便、ウェルネスダイニング、マッスルデリ、メディカルフードサービス、ワタミの宅食ダイレクト、GOFOOD、まごころケア食、食そよ風 比較内容:品数、セットの食数、1食あたりの値段、

1食あたりの値段送料申込単位定期コース
ワタミの宅食ダイレクト350円~667円800円4・7・10食あり
nosh(ナッシュ)499円~647円地域によって異なる
こちらに詳細
6・8・10・20食あり
ウェルネスダイニング663円~740円770円
※定期コースで半額
7・14・21食あり
マッスルデリ940円~1,280円無料
※商品に含まれている
5・10食あり
メディカルフードサービス683円~1,530円無料
※商品に含まれている
6・7・10・12・14食あり
食宅便560円~620円780円
※定期コースで半額
7食あり
GOFOOD596円~696円地域によって異なる
こちらに詳細
5・10食あり
まごころケア食568円~657円無料7・14・21食あり
食のそよ風395円~648円980円5・10食あり
申込単位は1回あたりに注文できる商品数

ワタミの宅食ダイレクトのまとめ

ワタミの宅食ダイレクトの食べた感想、評判・口コミ等を紹介しました。

ワタミの宅食ダイレクトの冷凍弁当は家庭的なおいしさです。どこかほっとする味わいなので興味がある人は一度試してみてください。

【ワタミの宅食ダイレクト】

コメント

タイトルとURLをコピーしました