忙しいビジネスパーソンは宅食サービスを利用すべき2つの理由

コラム

食生活が気になるけど仕事で忙しいから適当に済ませていませんか?自分も仕事が忙しいとき食事が適当になりがちになることもあります。でも忙しいビジネスパーソンほど食事には気をつけたいものです。宅食サービスは忙しい現代社会人の強い味方です。むしろもっと利用したほうがいいのです。

この記事では宅食サービスを利用したほうがいい理由、そしてどのサービスを使ったらいいのかを詳しく書きました。宅食サービスを考えている人にとって参考になる記事です。

【その1】宅食サービスは時短の強い味方

夕食作りにどれくらい時間が必要かご存知ですか?ある調査によるとおよそ40分かかるそうです。これに夕食後の片付け、食材の買い物を含めるともっと時間がかかります。それが宅食サービスの冷凍弁当を利用すると献立の違いもありますが大体7分レンチンするだけで済みます。1ヶ月ですとおよそ16.5時間も差が出てきます。

16.5時間ということは1日の間、起きている時間になりますよね。つまり宅食サービスを利用しないと利用した人に比べて1日損していることになります。宅食を利用すると人より1日多く使えることになります。浮いた時間であなたは何をしますか?今までできなかったことが宅食によってできるようになるかもしれません。

働くママ※1の平日の夕食作りにかかる時間は約40分※2

宅食サービス(温めるだけ)約7分

1ヵ月で約16.5時間(約990分)もの時短に!

※1:既婚の有識者で、小学生以上の子供を持つ。※2:(株)バルク調べ(2014年10月)

【その2】宅食サービスの献立は栄養バランスがいい

忙しいビジネスパーソンは宅食サービスを利用すべき2つの理由

宅食サービスが提供している献立は管理栄養士の方が監修して作られています。栄養のプロの方によって考え抜かれてメニューが作られています。自炊や外食だと栄養バランスは偏りがち。だけど宅食サービスを利用すると栄養が偏らないしっかりとした食べ物が食べられます。

一流のプロスポーツ選手は食事に気をつかっていますよね適当な食生活をしている人はいません。それは勝つためにコンディションを整えたりするためです。

同じように一流のビジネスパーソンは食事にも注意を払います。食事を気を付けてさえいれば一流になれるわけではありません。しかしバランスの取れたいい食生活は、あなたを一流にする良きサポートになります。

宅食サービスを利用するのに難しいことは一つもありません。サイトに行って注文をするだけです。Amazonや楽天を使うのと同じ感覚で大丈夫。これから紹介するのはどれも知名度の高い宅食サービスです。どんな特徴を持つサービスなのかを続いて紹介していきます。

おすすめする宅食サービス3選

続いて宅食サービスを紹介します。紹介するのは、nosh(ナッシュ)、Muscle Deli(マッスルデリ)そして食宅便です。それぞれ特徴がありますので今の自分に最も合いそうなサービスを試してみるといいでしょう。合わないと感じたら別の宅食サービスを利用すればいいだけです。

nosh(ナッシュ)

nosh(ナッシュ) チリハンバーグステーキ 人気

nosh(ナッシュ)の特徴

nosh(ナッシュ)の特徴は以下の3つ。

  1. 糖質30g以下・塩分2.7g以下で高たんぱく質の食事
  2. 好きな献立を自分で選択できる
  3. スイーツが豊富

糖質30g以下・塩分2.7g以下で高たんぱく質の食事を提供

nosh(ナッシュ)が提供している食事は糖質30g以下・塩分2.7g以下で高たんぱく質です。これは適当に決めているわけではありません。nosh(ナッシュ)は臨床試験を行い、その結果を公表しております。

忙しいビジネスパーソンは宅食サービスを利用すべき2つの理由
nosh公式サイトより引用

nosh(ナッシュ)は好きな献立を自分で選択できる

nosh(ナッシュ)はすべての献立を自分で選択することができます。多くの宅食サービスではコースはあるけれど、献立を自分で選べるところはほとんどありません。好き嫌いが多い人にとっては外れを引くこともあるでしょう。

しかしnosh(ナッシュ)ではそんなことはありません。自分が食べたい献立を好きにチョイスすることができます。好き嫌いが多くて悩んでいるという方にnosh(ナッシュ)は一度試してもらいたい宅食サービスです。

nosh(ナッシュ)のメニューに迷ったら「nosh(ナッシュ)の人気メニューランキング」を参考にしてください。

nosh(ナッシュ)はスイーツが豊富

nosh(ナッシュ)のスイーツは全部で16種類あります。ドーナツ、ロールケーキ、ケーキバーがあり特にロールケーキは8種類の味が楽しめます。宅食サービスはたくさんありますが、これほどスイーツを提供しているところはないのでしょうか。

スイーツも楽しみたいという方にはnosh(ナッシュ)はおすすめできる宅食サービスです。

スイーツ味の種類
ドーナツチョコレート、いちご、抹茶、キャラメル、プレーン、バナナ
ロールケーキレモン、キャラメル、プレーン、マロン、コーヒー、チョコレート、パンプキン、スイートポテト
ケーキバーチーズケーキバー、ガトーショコラバー
NOSHはこちら \全て糖質90%OFF/

Muscle Deli(マッスルデリ)

忙しいビジネスパーソンは宅食サービスを利用すべき2つの理由

Muscle Deli(マッスルデリ)の特徴

Muscle Deli(マッスルデリ)の特徴は以下の3つ。

  1. 脂肪を減らし、筋肉を増やすために役立つ
  2. 主食がついてくる
  3. 宅食サービスの中では割高
マッスルデリで注文理想のカラダは食事から

Muscle Deli(マッスルデリ)の食事は脂肪を減らし、筋肉を増やすためにできている

Muscle Deli(マッスルデリ)の食事が多くの宅食サービスと一線を画すのは筋肉を増やすための食事が用意されているところでしょう。筋肉を増やすために最適化された栄養バランスで献立が提供されていますので筋トレ好きな人やアスリート志向の人には向いている宅食サービスです。

Muscle Deli(マッスルデリ)では主食がついてくる

Muscle Deli(マッスルデリ)は宅食サービスでは珍しく主食がついてくる献立となっています。主食の内容は主に玄米ご飯となっており、時々パスタや台湾焼きそばが入ってくることもあります。ご飯の準備をしたくない人にMuscle Deli(マッスルデリ)はおすすめしたい宅食サービスです。

Muscle Deli(マッスルデリ)は宅食サービスの中では割高

Muscle Deli(マッスルデリ)は宅食サービスの中では値段が高いです。5食セットで5400円、10食セットで10,400円します。食宅便の場合は塩分ケアで4,340円、ナッシュの8食セットで4,780円ですので宅食サービスの中では高額の部類に入ります。

Muscle Deli(マッスルデリ)の場合は主食がついていること、カロリーが高めに設定されていることが影響しているかもしれません。

Muscle Deli(マッスルデリ)を食べた感想や1か月にかかる費用に関しては「Muscle Deli(マッスルデリ)を食べた感想と気になる料金」に詳しく紹介していますので気になる方はぜひどうぞ

食宅便

食宅便 おこのみセレクトコース 感想

食宅便の特徴

食宅便の特徴は以下の3つ。

  1. お悩み別のコースが豊富
  2. ポイントが貯まると景品がもらえる
  3. 運営会社の日清医療食品は老舗

食宅便はお悩み別のコースが豊富

食宅便はお悩み別のコースが豊富に揃っている宅食サービスです。塩分を控えたい人、タンパク質を控えたい人等それぞれに合ったコースが用意されているので、健康状態やダイエットなど何かお悩みがある人にはおすすめできる宅食サービスです。

コース名お悩みタイプ
低糖質セレクト糖質を控えたい
塩分ケア塩分を控えたい
たんぱくケアたんぱくを控えたい
カロリーケア1200カロリーが気になる
カロリーケア1600カロリーが気になる
やわらかい食事固いものが食べにくい

食宅便の塩分ケアについての感想は「食宅便の塩分ケアを注文した感想」記事に詳しく書いていますので参考にどうぞ。

食宅便ではポイントが貯まると景品がもらえる

食宅便では購入ごとに会員限定で食宅便ポイントがつきます。どのくらいポイントがつくかと言いますと商品購入金額の1%、定期購入の場合は2%つきます。貰ったポイントは景品に交換したり食宅便の購入に使うことができます。景品交換は500ポイントから、食宅便の購入は1000ポイントから使えます。

ポイント対象商品:おまかせコース、おこのみセレクトコース、低糖質セレクトコース、ケアシリーズ

ポイント有効期間:36ヵ月

食宅便の公式サイトへ↑↑チンするだけで食べられる↑↑
交換ポイント主な景品
500しゃもじ、メジャー
1000ドトールバラエティギフト、スウィートキッチン多機能はさみ
2500~3500IH対応卓上鍋24cm、土佐のおやつアイスセット 8個
5000~7500三田和牛バラスライス、塩分計
10000松阪牛すき焼き、レコルトエアーオーブン レッド
15000タニタ体組成計 インナースキャン、panasonic 衣類スチーマー
20000~30000東洋紡 ニュータイプ羽毛ふとん、宮崎牛すき焼き・ステーキセット
景品は変更される場合もあります。

運営会社は老舗の日清医療食品だから安心

食宅便を運営している日清医療食品は1972年に設立した会社で医療食を病院向けに販売することから始まった会社です。約半世紀にわたって食事を提供している会社なのでノウハウをたくさん持っております。

半世紀の間支持されてきた老舗が運営しているので安心ですね。

まとめ

忙しいビジネスパーソンが宅食サービスを利用すべき理由と宅食サービスを紹介しました。ここまで読んでどうしようかと決めかねていたら公式サイトをのぞいてみるだけでもしてみませんか?公式サイトのリンクを下に貼っておきましたので一度訪れてみてください。

NOSHはこちら

Muscle Deli

食べたいときに、すぐおいしい。冷凍のおかずセット「食宅便」

コメント

タイトルとURLをコピーしました