【厳選3社】茨城県に冷凍弁当を届けられる宅配フードサービス

地域別

「料理作る時間がもったいないなあ」

料理を手短にしたいけど、どうしていいのか分からない。

宅配フードサービスを利用すると料理の時短ができますよ。

なぜなら宅配フードサービスは管理栄養士が監修した栄養バランスがばっちりの食事をあなたのおうちに届けてくれるからです。しかも冷凍食品なので長持ちするのでストックさえあれば食べたいときにいつでも食べられます。

この記事では茨城県にお届け可能な宅配フードサービスをあなたの目的別にご紹介します。

茨城県に冷凍でお届け可能な宅配フードサービス

ご紹介する宅配フードサービスは以下の3つです。

茨城県にお届け可能な宅配フードサービス

・nosh(ナッシュ)
・食宅便
・マッスルデリ

これからご紹介する宅配フードサービスにはそれぞれ特徴があります。順番に解説していきますね。

nosh(ナッシュ)

茨城県に冷凍弁当を届けられる宅配フードサービス

ヘルシーで低糖質のnoshは、いま人気急上昇中の宅配フードサービスです。ツイッターをはじめとするSNS上でもnoshの冷凍弁当は美味しいと評判です。

その理由はnosh(ナッシュ)には割烹料理の板前・イタリアン・フレンチのシェフが在籍し、新しいメニューの考案や実際の調理まで行っているためです。その道のプロが携わっているんですね。

また、飽きられないように定期的にメニューを変更されます。だから次にどんなメニューが登場するのかnoshはワクワクさせてくれます。

健康的な食生活はnoshで簡単に手に入れられますよ。

NOSHはこちら \全て糖質90%OFF/

食宅便

茨城県に冷凍弁当を届けられる宅配フードサービス

食宅便は約9,000人の管理栄養士・栄養士を擁する日清医療食品の宅配フードサービスです。運営会社の日清医療食品はヘルスケアフードのリーディングカンパニーで40年以上にわたり培われたノウハウを持っています。

食宅便では長年のノウハウが存分に生かされております。下の表にもあるように多岐にわたるコースを提供することができる理由でもあります。

コース対象者特徴
おまかせ食事バランスが気になる方メニューは週替わり
おこのみセレクト好きなメニューを選びたい方好きなメニューをチョイス
低糖質セレクト糖質をコントロールしたい方1食あたりの糖質を10g以下
塩分ケア塩分をコントロールしたい方1食あたりの塩分を2.0g以下
カロリーケア(1200)カロリーをコントロールしたい方1食あたりのカロリーが約400Kcalになる7食1セットのメニュー
カロリーケア(1600)カロリーをコントロールしたい方1食あたりのカロリーが約530Kcalになる7食1セットのメニュー
たんぱくケアたんぱく質をコントロールしたい方1食あたりのたんぱく質量が13g程度、塩分2.0g、カリウム500mg、リン270mg以下
やわらかい食事噛むことや飲み込みに不安がある方歯ぐきでつぶせる固さを目安にやわらかく調整
おうちdeヘルシー丼ご飯や麺類を一緒に食べたい方丼物。麺類もある
はらすまダイエット忙しい人でも無理なく続けられるダイエットカロリーケア(1200)
カロリーケア(1600)

あなたの今の健康状態はもちろんのこと、将来的に必要なコースが変わってもコースを変えるだけでいつでも今のあなたにピッタリの食事をすることができます。

食宅便の公式サイトへ↑↑減塩したい人はチェック↑↑

マッスルデリ

茨城県に冷凍弁当を届けられる宅配フードサービス

マッスルデリは筋肉をつけたい時や、シェイプアップしたいときにあなたをサポートしてくれる宅配フードサービスです。理想のボディが明確な方にはピッタリのサービスです。

コースは3種類ありますので、現在の状態に最適なコースを選ぶことができます。

コース名カロリータンパク質糖質脂質
LEAN(減量用)350〜450Kcal30〜40g 35g以下15g以下
MAINTAIN(維持用)450〜550Kcal40〜50g45g以下20g以下
GAIN(増量用)550〜750Kcal55〜65g65g以下25g以下

特にGAINコースは増量用ですので筋肉をつけて健康的に体重を増やしたい考えている方を、サポートしてくれるコースです。

マッスルデリで注文理想のカラダは食事から

宅配フードサービスのメリット・デメリット

宅配フードサービスのメリット・デメリットをまとめると以下の通りになります。

宅配フードサービスのメリット

・料理しなくていいので時短になる
・容器に入っているので後片付けが楽チン
・管理栄養士が監修しているので栄養バランスがいい

宅配フードサービスのデメリット

・冷凍食品なので保管するスペースの確保が必要
・ストックしていないと食べたいときに食べられない

宅配フードサービスの最大のメリットはズバリ料理をしなくていいということです。何かと忙しい現代人にとって時短は重要です。宅配フードサービスを利用することによって「献立に悩む時間」、「買い物の時間」、「調理の時間」から解放されます。

しかしデメリットとして宅配フードサービスは冷凍食品ですので冷凍庫のスペースの確保が重要になってきます。そのため何も考えずにたくさん注文してしまうと冷凍庫に入らないということもありますのでご注意ください。

そうはいっても、宅配フードサービスでは自分で宅配の頻度を変更できますので実際は、冷凍庫の心配はいらないですよ。

【最後に】茨城県に冷凍でお届け可能な宅配フードサービス

最後に茨城県に冷凍でお届け可能な宅配フードサービスをもう一度まとめます。お仕事帰り、家に帰ってチンするだけで始まる健康的な食生活は宅配フードサービスで手に入ります。

茨城県にお届け可能な宅配フードサービス

・nosh(ナッシュ)
・食宅便
・マッスルデリ

コメント

タイトルとURLをコピーしました